新規会員募集中!!

ご登録はこちら

会員の方

企業情報

  • HOME  
  •   【終了しました】ポジティブ心理学「レジリエンス~折れない心の作り方~」(第8回プラメド勉強会)

2017/08/29

【終了しました】ポジティブ心理学「レジリエンス~折れない心の作り方~」(第8回プラメド勉強会)

第8回プラメド勉強会は終了いたしました。
多くの皆様のご参加誠にありがとうございました。

第8回プラメド勉強会「レジリエンス~折れない心の作り方~」

プラメド勉強会初の試みとして、医師と看護師の方を対象に、
ポジティブ心理学が学べるワークショップを開催することになりました。

今回のテーマは「レジリエンス~折れない心の作り方~」です。
困難な場面の連続である医療現場において、折れない心をもつための第一歩として、
ネガティブな感情を認知し、それに対処する方法を考え、折れない心を鍛える方法、
そして逆境を教訓に変える方法をワークショップを通じて考えていきます。

【開催日時】 2017年8月25日(金)19:00~20:30 (受付:開始18:30~最終19:30)
【開催場所】 御茶ノ水ソラシティ13F (御茶ノ水駅から徒歩5分) → 会場地図
【対象・募集人数】 看護師12名 ※医師の方の募集は終了いたしました。

 ・ポジティブ心理学に関心がある方
 ・折れない心の作り方について知りたい方
 ・チームをまとめていくことのむずかしさを感じている方
 など、テーマに関心のある方どなたでもご参加いただけます。

【形式】数名のチームごとに、ワークショップ形式でコミュニケーションの実践を行っていただきます。
【参加費】 無料

講師ご紹介

杉原桂先生
杉原桂(すぎはらかつら)先生
ユアクリニックお茶の水 院長、医学博士

1998年、昭和大学医学部を卒業後、昭和大学病院の医局に入局、小児科、未熟児センター、新生児未熟児科に勤務。その後離島医療など経験を積んだ後、2005年に多摩ガーデンクリニック小児科院長に就任。10年務めた後、自身が目指す「医療の世界に新しいメッセージを掲げて行こう」という夢を実現するため2015年ユアクリニックお茶の水を開院、今に至る。
病ではなく人を診ることを大切にし、対話を重視した診療で多くの患者から信頼を得ている。また、ここに至るまで、医療現場で様々な患者と関わる中でコミュニケーションの大切さを痛感。
2007年より医療者向けのコミュニケーション勉強会を定期的に開催し、一般向けワークショップや研修や講演会でも多数講師として登壇。さらに母校である昭和大学や慈恵医科大学、青山学院大学など複数の大学にヒューマンスキル授業を提供。理論だけでなく実践的、と学生から非常に高い評価を得ている。
2017年2月にその授業の内容をまとめた書籍「コミュニケーション実践トレーニング」を発売。

ご参加にあたって

・ワークショップのため、できるだけ19時までにお越しください。
・当日はお飲物とお菓子をご用意しています。

お申込み方法

1. study@plamed.com 宛に「第8回プラメド勉強会参加希望」の旨と以下の内容をお知らせください。
※医師の方の募集は終了いたしました。現在は看護師の方のみの受付となります。

 ・職種
 ・氏名
 ・勤務先と所属
 
 勉強会の日程が近づきましたら、郵送にてご案内状をお送りさせていただきます。
 ご希望の送付先:ご勤務先 / ご自宅 / 郵送での案内は必要ない / メール添付
 送付先ご住所 :

2. お申込みいただいてから翌営業日内に、弊社より「受付完了メール」を
 お送りさせていただきます。

 ※お申込み後、数日たっても「受付完了メール」が届かない場合には、
  下記までお問い合わせください。

お問い合わせ

株式会社プラメド
メールアドレス:study@plamed.com
フリーダイヤル:0120-385-790 ※土日祝日を除く平日10時から18時

TOPへ

MENU

会員の方はこちら